ジェルネイルUVライトの選び方|9Wと36Wどちらがおすすめ!?

UVライトは、主に9wか36wのライトで分かれていて、
このW(ワット数)はライトの出力で、光の強さを表しています。

単純に数字が大きい方が光が強いので、硬化時間が短くなるってことですね。

・9w ・・・3~5分
・36w・・・2~3分

大体の目安ですがネイルが硬化するまでの時間です。

このUVライト選び、どちらにしようか?結構迷う人が多いんです。

単純に考えれば出力の強い36wの方がいい!って思うかもしれませんが、
UVライトは紫外線なので、そこが心配になる人が多いみたいですね。

36wのUVライトの特徴

36wはプロなども使用している出力のUVライトで硬化時間も早いのが特徴なのですが、
UVによって日焼けする場合があります。人によっては熱さを感じる場合もあります。

プロも使うくらいなので基本的には大丈夫ですが、やっぱり個人宅で使うとなると
心配はつき物ですよね。

9wのUVライトの特徴

逆に9wは硬化に多少時間がかかるのですが、出力が抑えられているため
安全性が高いです。

硬化に時間がかかるので、短気な方には本当に向きませんよ!

36wと比べて、たかだか1~2分長くなるだけでは?と思うかもしれませんが
ジェルネイルは重ね塗りをして作っていくので、1塗りごとに硬化させる必要があります。
トータル時間が結構変わってくるんですよね。

おすすめのUVライトは?

どちらも一長一短があるので、「こっち!」とは言いがたいのですが、
私は9wでも特に問題なく使っているので、9wでもいいと思うのですが、
待つのが面倒な人は36wの方が絶対におすすめですよ。

<< 安物には注意! | トップページ | 価格の違いとは!? >>

★スターターキットで迷っているのなら★
ジェルネイルのスターターキットは種類が豊富で値段もピンキリ。だからキット選びに失敗してしまって挫折する人も結構多い!失敗しないジェルネイルキットとは>>

借金相談