ハードタイプとソフトタイプ(ソークオフジェル)のジェルネイルの違い

ジェルネイルには大きく分けて「ハードタイプ」と「ソフトタイプ(ソークオフジェル)」の
2種類のタイプがあります。

ハードタイプ

最初に登場したジェルネイルで、強度がありスカルプチュアにも最適です。
透明感もあり、装着間も軽いのが特徴です。

オフはリムーバーが使えないため削り落とす必要があります。

ソフトタイプ(ソークオフジェル)

ソフトタイプはリムーバーで落とせるジェルネイル。
リムーバーで落とせる手軽さから近年はソフトタイプが一般的となっています。

爪への負担が少なく、爪が弱い方(割れやすい、二枚爪になりやすい)にも向いています。
jジェルネイルをはじめるのならソフトタイプ(ソークオフジェル)がおすすめです。

ハードタイプとソフトタイプのジェルネイル比較

ジェルネイルタイプ ハードタイプ ソフトタイプ(ソークオフジェル)
サンディング 必要 不要
プライマー 必要 不要
硬度 ある(スカルプチュア可) ない(フローター向き)
柔軟性 ない ある
オフの方法(やり方) 削り落とす リムーバーで落とす

| トップページ | ジェルネイルの特徴 >>

★スターターキットで迷っているのなら★
ジェルネイルのスターターキットは種類が豊富で値段もピンキリ。だからキット選びに失敗してしまって挫折する人も結構多い!失敗しないジェルネイルキットとは>>

借金相談