ジェルネイルはどれくらいもつの?長持ちするって聞くけど?

ジェルネイルは持ちが良いと言われているけれど、
実際どのくらい持つのだろうと思っている人も多いのではないでしょうか。

一般的に、ネイルサロンなどでプロのネイリストさんによって施術された場合であれば、
個人差はありますが、およそ2週間から3週間ジェルネイルが持つと言われています。

ジェルネイルは2~3週間持つ

ただ、どうしても個人差があり、爪とジェルの相性によっては、その期間よりも早い段階で
ジェルが剥がれ落ちてしまう場合もあるようです。

多くのネイルサロンでは、即日から1週間ほどの期間で保障期間を設けており、その期間内であれば、ネイルのメンテナンスを行なってくれるようですので、もし、不具合等があれば、保障期間を利用してメンテナンスをお願いするのも良いかもしれませんね。

自分で行った場合は、技術により差が出る

また、プロではなくセルフにてジェルネイルを行なった場合、自分の技術により、
ジェルネイルが持続する期間が変わってくるようです。

自分でお手入れできるから、そんなに持続しなくても構わないという考えの人も中にはいるかもしれませんが、あまりにも頻繁に爪のお手入れをしていると、爪にダメージを与える場合もあるようです。爪に負担をかけないために、最低でも2週間くらいは持たせれるようにしたいものですね。

ジェルネイルを長持ちさせるコツ

そして、普段から少し気をつけることでもジェルネイルを長持ちさせることができるようです。

皿洗いなど家事をする際には、ゴム手袋をつけることを心がけたり、キューティクルオイルやハンドクリームを使用して爪を保湿したり、入浴の際に爪を長時間に渡り湯船に浸さないようにしたりする等、日頃から注意を払うことでもジェルネイルを持続させることができるようです。

あまりにも神経質になるのは、かえって支障をきたすと思いますが、可能な範囲で気を遣うと良いかもしれませんね。

トップページ

★スターターキットで迷っているのなら★
ジェルネイルのスターターキットは種類が豊富で値段もピンキリ。だからキット選びに失敗してしまって挫折する人も結構多い!失敗しないジェルネイルキットとは>>

借金相談