ジェルネイルのメリットとデメリット

指先のお洒落の方法のひとつにジェルネイルがありますよね。
ジェルネイルに興味がある女性は多いのではないでしょうか。

ジェルネイルのメリットとデメリットを紹介したいと思います。

ジェルネイルのメリット

ジェルネイルのメリットには、強度があり柔軟性があることがあげられます。
強度があるので、爪を保護する役割もありますね。柔軟性があるので、剥がれにくいと言われています。

ジェルネイルは、一般的なマニュキア(ネイルポリッシュ)と比べると、艶もあり、色の持ちも良く
2週間から3週間はキレイな状態を保つことができるのです。

ジェルネイル独特のプクっとした感じも人気のひとつのようです。

ジェルネイルのデメリット

デメリットとしては、強度や持続性がありますので、除去するのに時間がかることです。
ジェルネイルと言ってもソフトタイプやハードタイプなどの種類があり、
マニュキアのように除光液だけで簡単に落とすというわけには行きません。

ジェルネイルを頻繁に自分で行なえる場合は問題ないようですが、
ネイルサロンなどで行なう場合、自爪が伸びてきているのにお手入れができない期間が長くなると自爪とジェルネイルの間に汚れがつきやすくなることもあるのです。

そして、ネイルサロンでジェルネイルお願いするとなると、6,000円から15,000円程度かかってしまうようです。
自分で行なうことができるなら別ですが、頻繁にネイルサロンに通うとなると結構な出費となりますよね。

 

このようにジェルネイルには、メリットとデメリットがありますが、
特別な日や自分へのご褒美など、できる範囲でジェルネイルを利用して
充実した日々を過ごすのも良いのではないでしょうか。

トップページ

★スターターキットで迷っているのなら★
ジェルネイルのスターターキットは種類が豊富で値段もピンキリ。だからキット選びに失敗してしまって挫折する人も結構多い!失敗しないジェルネイルキットとは>>

借金相談